「利益」と「やる気」を続かせるリピート集客経営コンサルティング

「価格を上げられない・・」| お金のブロックを取り除くには

    
\ この記事を共有 /
「価格を上げられない・・」| お金のブロックを取り除くには

「どうしても価格を上げられないんです・・」

こんなお悩みを最近よーく聞きます。

もし、あなたにも同じような悩みがあれば、

わたしが今日紹介する一言で、

今日からあなたは、低価格で販売することを卒業できるかもしれません。

その一言とは・・

低価格は、自信のなさのあらわれ

金額は、その人のサービスのレベルに比例する

「お値段以上」を約束している企業もありますが、

約束できる仕組みがあるからこそ。

ひとりビジネスで、低価格をウリにするのは致命的です。

価格を上げられない人に上げられない理由を聞くと、

きまって「お客様は高いと買ってくれない」と言います。

実際には、事実に基づいていないことがほとんどで、

多くは、「だろう」ということなんです。

この場合、「お客様は」と言っているけれど、

実は「自分自身」の問題なんですよね。

平たくいうと、販売者側に“お金に対するブロックがある状態です。

では、本当に高いと買ってくれないのでしょうか?

市場では、高いものは売れていないのでしょうか?

高いからこそ売れるものは、たくさんあります。

私たちが、高いものを選ぶ際に期待していることはどんなことでしょうか?

高いから

日常であまりできない体験ができるだろうと期待して買っているものはないでしょうか?

きっと、1つや2つありますよね。

特に女性、そして経営者なら「より安く」という視点から

選択、決断することもあると思いますが、

「一番安いもの」を選ぶことは多くはないのでは?と思います。

安いほど感謝されるわけではないのです。

低価格は、自信のなさのあらわれ

金額は、その人のサービスのレベルに比例する

私たちが提示している価格ゆえに、

出会いたいお客様と出会う機会を逃しているかもしれない

ということは、知っておくと役立つと思います。

「私の商品やサービスはいいものだ!」

と言えるのであれば、その自信を価格に反映してみてください。

低価格にして、「私は、販売している商品やサービスに自信がありません」

と伝え続けることが、恥ずかしくなるかもしれません。

ぜひ、自信の宣言を!自ずと商品やサービスも磨かれるはずです。

ノウハウだけでは、長く続くビジネスは作れない

成幸するセンスが身に付くメールマガジン

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©水野里美オフィシャルブログ,2021All Rights Reserved.